ことらでは WinActor でファイルエクスプローラーでファイルを開くようにファイルを開く操作をご紹介します。

ファイルを開く

WinActorで(アプリケーションに紐付いている)ファイルを開くには、ノードタブにある「Explorerでファイルを開く」を使うのが簡単です。こちらでは、Excelファイルを開いていますが、ファイルの拡張子にアプリケーションが紐付いていれば何でも開く事が出来ます。

 

WinActorの設定

「Explorerでファイルを開く」ノードの設定としては、ダブルクリックで表示されるプロパティー画面でファイルのフルパスを指定するだけです。

Excelファイルを開く場合

Excelファイルを開いて、その後の操作をしたいような場合はこちらをご確認下さい。

 

カテゴリー

人気の記事

  1. record-windows-operation-and-automate